男性不妊予防に摂りたい栄養素

不妊や妊活は何も女性に限定した話ではありませんよ。昔に比べ精子の数や運動能力が大幅に減少している男性側に原因があることも多いのです。では男性不妊を防ぐために効果があるといわれる栄養素について見てみましょう!

亜鉛

亜鉛は通称「セックスミネラル」と言われるほど、男性の生殖能力に影響を与えるミネラルです。亜鉛を必要量摂取することで精子を作る能力や精子の運動量が増したり性欲が増進するなど、亜鉛は男性の性機能を支えていると言えるかもしれません。

 

亜鉛は体内で作ることが出来ないため食べ物から摂取する必要があります。しかし日本人は亜鉛を必要量の6割程度しか摂取できていないという報告もあり、亜鉛の欠乏は男性の性機能に深刻な影響を与えていると言えるでしょう。

亜鉛が豊富な食品

亜鉛が豊富に含まれる食品としては、生牡蠣や豚レバー、牛肉など主に動物性食品に多くなっています。最近では女性に対し消極的な男性のことを『草食系男子』などと言うことがありますが、ある意味当たっていると言えますね。草食系(肉や魚介類を食べない)の男性はどうしても亜鉛が不足しがちに。すると精力減退や精子が減っている状態ですので、それでは女性に対し積極的になれなくて当たり前かもしれません。。

亜鉛を上手に摂取するために

亜鉛は吸収しにくいミネラルです。しかし亜鉛の吸収効率を高めてくれる栄養素と同時に摂ることで効率よく体内に亜鉛を吸収できますよ。その栄養素とはビタミンCとクエン酸です。

 

亜鉛が豊富に含まれるレバーやカキ、牛肉などを食べるときには一緒に、梅干(クエン酸)やレモン(ビタミンC)などを摂るなど、ちょっとした工夫をして亜鉛を効率よく身体に吸収したいものです。