溜め込みやすい、そんな時

ベビ待ち・妊活中の女性にとって、色々とストレスに感じることがあると思います。
体の為に無意識に色々と我慢をため込んでしまうのではないでしょうか。

 

例えば、ベストタイミングの日に旦那様が仕事で遅くなってしまう、それどころか飲んで帰ってきてしまう。
自分は大好きなお酒やコーヒーを控えているのに、目の前で飲まれてしまうとか。
まわりの妊娠・出産報告を聞いて落ち込んでしまったり。

 

ストレスをため込むのは妊活だけではなく、単純に自分のカラダやココロの為にも良くありません。

 

ストレスを解消するための色々な方法を試してみましょう!

管理人 YO子はどうしていた?

ちなみに私はどうしていたかというと・・・。

 

・旦那と喧嘩しないようにする
旦那に対してイライラするのは結構ストレス溜まります。
普段あまり喧嘩しないので、喧嘩に至るとストレスもたまるし、落ち込むし、いいこと何もありませんでした。

 

なので、イライラしたら逆にくっついてみたりして、プラスの方向にもっていくように気を付けていました。
旦那も同じように考えていたのでうまくいったのも良かった点です。

 

・美味しいものを食べる
お昼は自作のお弁当を食べることが多かったのですが、たまにランチにいって気分転換していました。
第二子の時も同様でしたが、たまに上の子を見てもらって友人と飲みに行ったりしていましたよ。

 

美味しいものを食べてリフレッシュ!

 

夫婦や家族で食べるのもいいのですが、個人的には一人でご飯食べるのがいちばんリフレッシュできたような。
普段我慢していたようなものを思い切って食べてみるのもいいですよね。

 

・泣いてみる
気分がモヤモヤしているときは、DVDなどを借りてきて号泣したりしていました。
なぜかスッキリ(顔はむくみますが)したものです・・・。

 

・運動する
子供が産まれる前はスポーツクラブに入っていたので、思いっきり運動していました。
普段は筋トレと有酸素だけだったのですが、たまにスタジオ(ボクササイズとか)でやるのはすごく気分転換になりました。

 

上の子が産まれてからはたまに夜や早朝に近所の公園に走りに行く位しかできませんでしたが、
家でやれるフィットネスDVDなどが意外と面白くていくつか買い集めたりしていました。

 

・散財する
物を買うのはストレス発散になります。
ただ金額に上限をつけることが大事です。

 

こうしてみると別に妊活時のみの特別な解消法ってわけでもありませんね(笑)
最後にもう一つ、試してみたことあるものがあります。

 

・妊活をいったんやめる

 

第二子の時、仕事と子育てと妊活に疲れてしまった時がありました。
ぷつっと糸が切れたように気持ちが途切れてしまったんです。

 

で、思い切ってちょっと休もう、と決心しました。

 

排卵日に振り回されることもなく、生理が来ても気にすることなく、お互い自然に生活していました。
休んでいる間は「いまちょっとペース落としてる」と旦那に伝えてありました。

 

2~3ヵ月位休んで、そろそろまた気にしてみようかな、と思ってまもなく妊娠したのを覚えています。
なので休んでいる期間も含めると第二子の時は1年以上かかっていたことになります。

 

妊活は一人でするものではありません。
夫婦で色々と共有していくことで、お互いに支えることができるのだと思っています。