よくある葉酸に関する疑問・質問Q&A

妊娠できずに悩んでいます。葉酸を摂るといいと聞いたのですが本当ですか?

葉酸を飲むと妊娠の確率が上がるというデータは無いようです。しかし妊娠された時に赤ちゃんが二分脊椎になるリスクを軽減できますから、妊娠前から飲んでおくことがお勧めです。ほとんどの葉酸サプリには葉酸以外のビタミン、ミネラルも豊富に含まれていますから、栄養不足や栄養の偏りが解消され妊娠しやすくなることは考えられますね。

葉酸が必要なのは妊娠3ヶ月までと人から聞きました。私は妊娠4ヶ月目ですが今からでは遅いでしょうか?

二分脊椎の発症リスクを低減するためには妊娠3ヶ月目までの葉酸摂取が必要とされています。しかしその後も様々な栄養素をバランスよく摂ることが赤ちゃんのために必要ですから、葉酸も飲むことをお勧めします。葉酸以外にも様々な栄養素がバランスよく入っているマルチビタミンのサプリを選ぶと良いですね。

葉酸のとりすぎは赤ちゃんが喘息になるって本当?

葉酸をとりすぎると赤ちゃんが喘息になる可能性が上昇するという研究報告がオーストラリアの機関から発表されています。(詳しくはこちら) しかしサプリの用法・容量を守る限りその可能性は極めて低く心配はいらないでしょう。また喘息の可能性が指摘されるのは合成の葉酸であり、天然の葉酸であれば全く心配いらないと思います。水溶性の葉酸は取りすぎてもすぐ尿などと一緒に排泄されてしまうからです。

授乳期に1日400μg分の葉酸サプリは摂りすぎでしょうか?

授乳期の葉酸摂取量は280μgを推奨されています。ただしこれは最低でもこれくらいは摂ったほうが良い、という数字で上限量は妊娠期と同じ1000μgです。また葉酸は熱に弱いうえに水溶性のため調理で失われやすく、食事からとれる葉酸はごく限られた量になってしまいます。そのため授乳中でも400μg分の葉酸サプリを摂取しても特に問題はありません。またどうしても心配な場合はベルタ葉酸サプリのように1日量が複数錠のサプリを選べば、妊娠期は4粒(葉酸400μg分)、授乳期には3粒(葉酸300μg分)など状況に応じて葉酸摂取量を細かく調整する方法がおすすめです(^^)/

葉酸サプリはお茶やジュースで飲んでも大丈夫ですか?

葉酸サプリは栄養補助食品です。医薬品ではありませんので通常の食事と同じように考えてみると良いと思います。食事時にお茶やジュースを飲んでも問題ないように葉酸サプリでも特に問題になることはありません。ただしお茶はカフェインが含まれますしジュースには糖分が驚くほどたくさん入っています。葉酸サプリを飲む目的が赤ちゃんとママの健康のためであれば、そういう観点からお茶やジュースが相応しいか?を考えて適度に飲まれることをおすすめします。

食前、食後、寝る前など、いつ飲むのが効果的なの?

基本的にはいつ飲んでも問題はありませんが、水溶性ビタミンである葉酸は食中や食後よりも空腹時のほうが吸収効率が高くなると言われています。そのため朝食と昼食の間や昼食と夕食の間など間食がしたくなる時間帯に飲むと一番効果的だとも考えられます。ただし葉酸以外にも様々な栄養素が配合されていますので、製品ごとに適した摂取タイミングは異なります。詳しくはメーカーに一度問い合わせてみましょう。当サイトで紹介する葉酸サプリはどこも、お客様相談窓口で電話相談できますので、どんなに小さな心配事も電話して解決することをおすすめします。

葉酸が不足するとどうなるの?

葉酸が不足した状態で妊娠~出産を迎える場合、生まれてくる赤ちゃんが神経管閉鎖障害を患うリスクが大幅に高まってしまいます。また葉酸には貧血予防効果もありますので、葉酸が不足すると悪性貧血が起こる場合もあります。ただし悪性貧血はビタミンB12欠乏によっても引き起こされるため、原因がどちらにあるのかを血液検査で確定する必要があります。
その他心臓病の予防効果や男性の生殖機能の維持にも葉酸は効果があるという研究成果も報告されています。ただしこれらはまだ研究段階のお話なので真偽は現段階ではハッキリしていませんけどね。

 

関連ページ一覧

妊婦

妊娠を希望する女性、つまり妊活中は妊娠1ヶ月以上前から1日400μgの葉酸を、食事以外に栄養補助食品(サプリメント)で摂取することが望ましいと厚生労働省が発表しています。今ではごく当たり前になった妊婦...

天然素材

葉酸サプリについてネットで情報収集していると、食品などから抽出した天然葉酸を配合したサプリの方が安全性が高いという情報が溢れています。私も以前は「天然葉酸の方が安全だ!」と勘違いして、妊活中は実際に天...

タイミング

妊娠初期のママが葉酸不足だと胎児に先天異常が発生するリスクが高まることを「葉酸が妊娠期・授乳期に大切な理由」で説明しました。では赤ちゃんを先天異常から守るためにはいつごろから葉酸を飲み始めるべきなので...

二分脊椎の発生頻度

神経管閉鎖障害の発生リスク低下のため、欧米では葉酸摂取に対する取り組みが30年ほど前から行われてきました。アメリカでは1998年から全ての小麦粉への葉酸添加が義務付けらているそうですよ。これらの対策の...

葉酸サプリの効果的な飲み方

ヒトの体は食品中に含まれる栄養素を余さず吸収し、利用できるわけではありません。むしろ食品中の栄養素の多くは、吸収できずに体を素通りして排泄されてしまいます。必要な葉酸を効率よく摂取するための方法をご紹...

葉酸が多く含まれる食品

葉酸が多く含まれている食品は、主に緑黄色野菜やレバーなどです。他にもいろいろな食品に含まれていますので、献立作りの参考にどうぞ。食品100gあたりの葉酸含有量※単位はμg(マイクログラム)鶏レバー13...

ビタミンやミネラルを考える上で知っておきたい、摂取量に関する専門用語が2つあります。それが「推奨量」と「耐容上限量」です。ちなみに葉酸の場合、妊婦の推奨量は1日480μg、耐容上限量は1,400μgと...

胎児の成長

葉酸といえば妊婦や妊娠を希望する女性が飲む栄養素というイメージが強いですが、具体的にどんな効果が期待されるか?についてご紹介します。胎児の先天性異常のリスクを抑える効果葉酸にはタンパク質や核酸に影響し...

妊娠できずに悩んでいます。葉酸を摂るといいと聞いたのですが本当ですか?葉酸を飲むと妊娠の確率が上がるというデータは無いようです。しかし妊娠された時に赤ちゃんが二分脊椎になるリスクを軽減できますから、妊...